読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代リーマンの子育て物欲記録

自称イクメンの共働き社畜リーマンが日々の思いつきをメモします。主に育児、マンション、釣り、など。

30代サラリーマンの孤独な趣味。リーマン、パンをこね始める。

今週のお題「朝ごはん」

 

平日はあまりゆっくり朝ごはんを食べないけど、休日は6時頃に目が覚め、ゆったり朝食を取る事が多い私。平日は眠い目をこすりながら気合いで起きるが、なぜか休日は自然と目が覚める。意識低い系リーマンの性だろうか。

 

最近はパン作りにハマっているため、パン派。パン教室に通う入れ込み様だが、リーマン親父のこねるパンは至ってフツーの味であり、買った方が美味いらしい。正確には、教室で作った時はイケてる味だけど、家で作るとフツーのパンにしかならない。再現性に難ありのようだ、、、

 

ちなみになぜ30歳を超えてパンを捏ね始めたかと言うと、単純に子供の気を引きたかったからに尽きるのだが、妻にはそんな事は言えず、パンのウンチクを語りながら黙々と生地を捏ねる私。

肝心の子供の反応は、

「手がよごれちゃうからいやなの」との事。

ファック!

 

ちなみに最近話題の「俺のベーカリー&カフェ」にて生食パンなるものを買ったので紹介します。

 

言わずと知れた「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」といった俺のシリーズのカフェ版。場所は恵比寿駅から恵比寿ガーデンプレイスに向かって信号を渡ったらすぐ。1時間おきくらいに焼き上がっているようで、焼き上がり15分前に到着すると5人ほどの待ち。商品ラインナップがシンプルなこともあり、お会計は非常にスムーズで、焼き上がり時間になってからすぐに案内された。

 

f:id:hazekun:20170115150446j:image

今回購入したのは生食パン。2斤サイズで1つ千円(税込)。食パンとしては少し高め。

紙袋に2斤分のパンが入っており、焼きたてなのでアツアツで漂うニオイも最高。そのまま山手線に乗ると、自分の周りだけパンのニオイで 包まれること不可避。しかも、焼きたてパンのニオイを嗅ぐと人は優しくなるらしく、確かに周囲のオッサン達も幸せそうな顔をしていた感がある。

ただし、紙袋に直に入っているので、ホコリとかクシャミとかを考えるとパンが冷めたら同封のフィルム袋で包むのがベター。

 f:id:hazekun:20170115153130j:imagef:id:hazekun:20170115153137j:image

帰宅して早速実食。生食パンと言うだけあってそのままで美味い。焼いてバター塗ってもジャム塗っても美味い。我が息子はアンパンマンカレーにディップしながら食していたが、おかわりをねだって来たので子供が食べても美味い様子。アンパンマンカレーが万能過ぎるだけかもしれないが、、、

 

今回は生食パンのみの購入だったけど、その他は「山型食パン」と「マスカルポーネとはちみつ食パン」があるとのこと。

 

カフェは朝早くからオープンしてるけど、パンの持ち帰りは10時からのようなので要注意!

  • カフェ           8:00~21:00(L.O.20:00)
  • 食パン販売 10:00~21:00

 

生食パンは「キタノカオリ」とかいう小麦粉と「なかほら牧場」の自然放牧乳の脱脂乳を使っているようだが、週末パン職人には同じ材料を使ってもここまでウマいパンを作るのは不可能だろうな、、、

 

とにかく食パン好きにはオススメのお店。

次はマスカルポーネを買わねば。

 

f:id:hazekun:20170115152730j:image

中年男性の捏ねた桜アンパン。

 これは子供にも大好評。